盛岡冷麺・じゃじゃめん・そば・米粉めんの[兼平製麺所]

カートを確認

おいしさへの探究心 手打ちを超えた麺づくり

ログイン お得で便利な機能を利用するにはログインしてください。新規会員登録(無料)はこちら。

社員インタビュー

製造部 課長
赤澤 聡(入社18年目)

「将来は工場を束ねていきたいと思っています」

経歴を教えてください。
入社してゆで窯室からスタートその後、番重洗浄や製麺、加熱調理室を経て今は盛り付け室にいます。盛り付けをして包装して完成させる部署で、管理をしています。今は70人くらいいる部署です。
管理の難しい所はどこですか?
製造する商品数やアイテム数の増減が激しいのでその調整が難しいです。パートさんや技能実習生などのシフトの管理も大変です。
社員さんと技能実習生で結婚される方もいるとか。
そうなんですよ〜。今度結婚するようです。
兼平ではそんな出会いもあるって事ですね。
そうやって日本に残ってくれると嬉しいですね。
現場から管理者になった時はどんなきっかけだったんですか?
入社して4〜5年目の時ですね。その時管理してた方が別の部署に異動になりそのタイミングでです。
管理者になったきっかけはあったのですか?
順番だったのでしょうが、あえて挙げるならば、一所懸命にやってきたことが評価されてきたんでしょうか。
管理者として気を付けてる事はありますか?
まず、相手の話を聞きくことに注意しています。以前は良く話を聞かずに感情的になったりしたこともあったんですが、今はまず話をよく聞くようにしています。
将来的な展望は?
製造のトップ、工場長になりたいですね。
そのためにステップアップをして行きたいです。

エントリーはこちら

« 採用情報トップへ戻る